スタディサプリ小学生講座について

スタディサプリは、教科書に完全準拠した内容を、人気塾講師が動画で授業するというオンライン学習教材です。製作はベネッセなので教材の質もとても高く、学校の予習復習に効果の期待されています。

小学生の講座は4年生からとなっており、高校3年生までの講義を自由に学ぶことができます。先取り学習や、苦手分野は前の学年の復習として自分のペースで勉強できます。

スタディサプリの小学生講座についてまとめてみました。

 

スタディサプリ小学講座のメリット、デメリット

スタディサプリの小学生講座について重要なポイントをまとめてみましたので参考にしてみてください。

メリットとデメリットについてまとめてみました。

 

メリット

・学習計画を自動で立ててくれる
学習できる時間を入力しておくと、自動で学習計画を立ててくれます。
机にすわったが何をしていいか分からない、ということが起こりません。

・親用の管理画面から学習状況を確認
親専用の学習管理画面があり、前日に何を勉強したのかを見ることができます。
勉強したのか確認するのって直接本人に聞くのもやる気をなくしそうで気を使うことが多いので助かります。
子供が好きな科目や、どんな勉強をしているのかわかるので、興味を掘り下げるアドバイスも可能ですね。

・おけいこや他の習い事と併用して学習できる
好きな時間に好きな場所で、15分程度から学習可能なので、空いた時間に学習しやすいです。
動画の授業は、見ていうだけなのでノートもいらないので、気軽に勉強できます。
学校の授業に対応しているので、予習や復習としても、定着しやすいです。

・学校の予習復習として効率がいい
学校の教科書に完全対応しているので、知識の定着が効率いいです。
塾などで別の範囲の勉強をすることは子供にとっても負担が大きい場合もありますよね。

学校の先生とは別の角度から同じ内容の説明を受けることで、分からない部分を理解できたりといってことも多いでしょう。
スタディサプリの先生は、受験も意識しているので、そこらへんの知識も豊富です。

・月額980円のみで学習できる
一流の授業でありながら、月額980円というお得な価格です。
テキスト代などもかからないので、月額費用だけで全ての学年の、全ての授業を学べます。
学年にとらわれずに、自分のペースで学習しやすいですし、上の学年の内容を理解できると自身がつき、やる気も違うんじゃないかと思います。

・無料お試しあり
2週間無料で試せるキャンペーンを行っていて、試してから入会を決めることができます。
通信の状況や、子供が続けられそうか確認してから入会するのがよいかと思います。
入会した場合も、いつでも解約料なしで解約できます。
デメリット
・自発的学習が必要
塾などと違い、自分で学習を始めなくてはいけませんので、自発的な学習が必要です。教材の質は確かなので、継続すれば学力は向上しやすいです。

自宅で学習しやすい工夫や、先生の授業は面白いので、一度試してみるのもありかと思います。参考書などが苦手で、続けられない子供も、動画の学習であれば継続できているという子供もいます。

自発的な学習習慣のトレーニングとしても、挑戦してみる価値はあるかと思います。

 

まとめ

スタディサプリについてまとめてきましたが、教材の質は確かです。
継続できるかどうかが問題ですが、とても継続しやすい工夫がつめこまれた教材かと思います。

勉強は苦しすぎても、甘すぎてもいけない、そんな絶妙なバランスを保った教材かと思います。
小学生のうちは、学習週間の定着、高校までの先取り学習にて、効果的に学びを進めていくきっかけになる教材です。

現在2週間無料で試せるキャンペーン中なので、この機会にぜひ試してみるのがよいかと思います。

スタディサプリ2週間無料のキャンペーンはこちら