スタディサプリ中学生講座について

スタディサプリの中学生講座についてまとめました。

スタディサプリは好きな時間に、好きな場所で勉強できるオンライン学習システムです。
パソコンやスマフォ、タブレットにて勉強できます。

学校の教科書に完全準拠しているので、学校の授業の予習や復習として、効果が期待できます。

学び方は、

動画の授業を見る、

ドリルに答える、

間違えた問題を復習する。

 

こんな感じで学習していきます。
スタディサプリの人気の理由は、有名講師の質の高い授業です。

人気予備校講師が、スタディサプリのために製作して授業動画は、見ていて面白いだけでなく、とても分かりやすいです。
受験の知識も豊富なので、学校と同じ単元でも別の角度から理解でき、学びの幅や理解度が深まると感じますね。

学校の授業を大切にするということは、実はとても大切なことなんです。
一日の大半を学校で勉強しているので、学校の授業を効率的に使うことは非常に効率がいいです。

簡単な概要をまとめてみましたが、メリットとデメリットについて書きたいと思いますので参考にしてみてくださいね。

 

スタディサプリのメリットとデメリット

スタディサプリのメリット

・一流講師の授業を学べる
スタディサプリの動画授業の先生は、有名塾の先生たちです。
高校、大学受験もふまえて学び方から教えてくれるなど、学習の方法も理解できます。

学校の先生は、正直そこまで手が回らないところもあるので、学習の方法を意識するのは、中学生にとっても重要ポイントです。
この時期に、自分の学習方法が確立してくると、効率よく学習することができるようになります。

的をえた、質の高い授業なので、効率よく頭に入ってきますし、分からないことはもう一度再生できるので、聞き忘れも気にせず学習できます。

・自分のペースで学べる
小学校から高校生の授業まで、料金も変わらず学習できるので、苦手分野は前の学年に戻って勉強できます。
先取り学習として、上の学年の授業を学習することで、やる気も沸いてきます。

・学習計画を自動で立ててくれる
勉強できる時間を入力しておくと、自動で学習計画を立ててくれます。
パソコンを開いたけれど、何をして良いのか分からないで時間が過ぎるということも無くなります。

15分から学習できるようにつくられているので、ちょっとした時間に学習することもできます。
前日の予定が達成できなかった場合にも柔軟に対応してくれます。

学習計画を自分で立てるのは、大切な能力ではありますが、実際にどう立てれば良いのか分からないで挫折してしまうことが多いと思います。
いきなり計画をたてろといわれても、できない子がほとんどなので、計画の立て方の勉強という意味でも効果が期待できます。

・学校の予習復習として効率がいい
学校の授業に準拠しているので、学校の予習や復習として適してきます。
実際の授業を無駄にしないので、学習の定着がよくなります。

・月額980円のみで学習できる
質の高い授業ですが、月額980円で全ての学年の授業を学べます。
その他にテキスト代などはかからないので、完全に月額料金のみで勉強できます。
この値段は質をふまえれば、破格の値段です。

・無料お試しあり
現在2週間無料のキャンペーンを行っています。
実際に試してみて、継続できそうか確かめるのによい機会ですね。

 

デメリットについて書いていきます。

・自発的学習が必要
唯一のデメリットといってもよいかもしれませんが、自分でつくえにすわって勉強を始めるので、自発的な学習が必要です。
こればかりは、向いている子供とそうでない子供がいるので、一度試して判断するのが良いかと思います。
自発的な学習ができるようになると、学習意欲が高まり、学力が向上しやすいので、自発的学習のトレーニングとしても試してみる価値はあるかと思います。

教材自体は、自宅学習しやすい工夫が詰め込まれているので、教科書とノートで独学というような、勉強よりは格段に学びやすいかと思います。

 

まとめ

スタディサプリについて紹介してきました。
中学生となると、基礎固めと、受験に向けた学習習慣の確立が重要なポイントとなってきます。
学校で分からない分野はどうしてもおいていかれてしまいますので、スタディサプリで苦手克服は効果を期待できます。

塾での学びも成果はあるかと思いますが、私の経験からすると、塾でも自発的に学ぼうとしたり、自分の頭で考える子供は成績が上がりやすいです。
そうでない子供の場合、やる気を出させながら、暗記ものを軸に点数は伸びていきますが、結果として考える問題を解けないで伸び悩む子供が多いです。

この教材自体は、とても頭の良い人たちが作っているので、学習システムをしっかりとこなせれば、学力の向上は見込めます。
継続できるかが、重要なポイントですが、実際に試してみるには良い機会かと思います。自発的学習のトレーニングとしても継続しやすくつくられているので、一度体験する価値はあるかと思います。

スタディサプリのキャンペーンのページ